これからの季節は是非!「ヘッドスパ」・・・その4


第4回目のご紹介です。

皆様、ごきげんよう。
今年もゲリラ豪雨に悩まされますね…。鬱陶しい日々も あと少しで過ぎていきます。
今回は、ヘッドスパ スタンダードコースの3番目、ジェルを使ってマッサージをします。

3、スパジェルを頭皮に塗布、頭全体に馴染ませます。
頭皮にある、活性酸素(紫外線と空気で簡単に作られてしまいます) と 過酸化脂質(加齢臭の原因です) を除去します。
地肌を優しくマッサージ、軽い指圧をします。リンパの流れも良くなり、顔色がワントーン明るくなるでしょう。
頭皮がますます柔らかく動くようになり、血行も良くなり、毛根に栄養が届きますよ♪

その後、毛髪にトリートメントを付けて洗い流した後、第4番目の行程に移る為にセット椅子にご案内します。

第3回目のご紹介です。

皆様、こんにちは!いよいよ梅雨に入りました。ジメジメとして不快指数UPですが、お肌や喉は潤いますよね♪
今回は ヘッドスパ 5行程の2つ目の説明です。

2、薬用シャンプーを使用します。穏やかなミントの香りで心もリフレッシュしますよ。
    シャンプーが済んだら、その泡で頭皮をマッサージします。コエンザイムQ10により代謝が高まり 頭皮の弾力が上がります。

行程1と2で、毛穴に詰まった油分が除去され、頭皮がサッパリします。マッサージにより、リンパ液の流れも促進、リラックス出来ますよ♪

さて、ゴールデンウィーク辺りから紫外線量は とても増えています。
紫外線が頭皮に当たると活性酸素になり、あまり良い状態では無くなります。秋の抜け毛の原因の1つです。
日中は、帽子や日傘で紫外線をブロックし、なるべく日陰を歩いて下さい~♪→10月初旬までは御注意です!

今回は第2回目のご紹介です!
第1回目はヘッドスパの語源を紹介しましたが、今回からは、ディーバで実際に行われているコースの中でもスタンダードコース(5行程)を説明します。

1、クレンジングオイル
頭皮に満遍なく塗布、
軽擦法でオイルを頭全体に
馴染ませます。
お湯で乳化し、毛穴に詰まっている油分を取り除き、頭皮を優しく動かしながらマッサージと指圧をします。

*ポイント
毛穴に詰まった油分は抜け毛の原因の1つなので、除去します。オイルに含まれるビタミンE で頭皮を柔らかくし、血行を促進します。

第1回目
皆様、ご機嫌よろしゅうございます。近年、「ヘッドスパ」という言葉を、皆様はしばしば耳に為さると思います。しかしながら、何を以てそう言うのか…?という疑問にお答えするべく幾度かに分けて説明しますね。
今日は、その語源についてです。
SPA-
Sanitas Per Aquas 「水による健康(ラテン語)」
Solus Per Aqua 「水による癒し(ラテン語)」
Spagale (温泉施設に於ける潤い)
等々、複数の説があります。
まぁ、もともと水や温泉を利用した病気治療の意味合いと言うことですね。

*ちなみに、こちらと他1社の商材を使用しっております。
写真提供:ESTESSiMO

つづく・・・by/koba

Column: