diva BGM ビル・エバンス‘‘ビレッジ・バンガード”でのライブ録音


ご存じジャズ名盤中の名盤! ビル・エバンス「ワルツ・フォー・デビィ」です。1961年6月25日ニューヨーク‘‘ビレッジ・バンガード”でのライブ録音 。
1曲目の〈マイ・フーリッシュ・ハート〉と2曲目の〈ワルツ・フォー・デビィ〉があまりにも有名ですが、3曲目からの流れも素晴らしく6曲目の〈マイルストーンズ〉では、スローな曲から一転、3人の緊張感あふれるプレイを聴くことができます。 私はこの「ワルツ・フォー・デビィ」のCDを3枚持っています。 左から日本盤vicj41011、アメリカ盤RCD-9399-2、ドイツ盤OJC20 210-2です。元の録音は同じなのに3枚の音の違いが面白いです。日本盤は繊細で高音がキラキラしています、アメリカ盤はメリハリがかなり効いています、ドイツ盤はすこしアナログな感じで低音に力が出てきます、ドイツ盤は曲の順番と内容がすこし異なります。私が一番好きな音はドイツ盤です。

こちらでお聞きください!「Bill Evans Trio Waltz For Debby」

こちらはモノクロ映像

by/ima

Column: